プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
仙川「となりのキッチン市原亭」(初)ランチナポリタン

Dsc01014

仙川で食事を取ろうとすると、京王線より南側に行くことが多い。

しかし、今日は台風一過のすごい暑さだ。

近所ですました方がよいのは火を見るよりも明らかだ。

Dsc01006白百合女子大学へ向かう細い坂道を降りたところに、2つ3つ食事をとれるところがある。


その中の1つ、「市原亭」に訪問した。

       「ソースもドレッシングも

     すべて手作りランチ」

では 洋食屋のナポリタン850円に決め、店内に入った。Dsc01008



店はテーブルが2つ、カウンターに数席のこじんまりとしている。

ご夫婦でやっている家庭的な店なのだ。

小さなサラダを先に食べ、いよいよナポリタンを食べることにした


Dsc01010麺は乾麺をゆでたもの。腰が残っているものの、柔らかい。

柔らかいが、乾麺の存在感が一本残っている。

ソースは麺に絡められていてスープは垂れてこない。





Dsc01012ソーセージに玉ねぎ、ピーマンか。

イタリアンパセリのような緑と白い粉チーズがかかり、きれいなディッシュになっている。

目だった特徴はないように見えるが、実は完成されたナポリタンなのだ。
誰が食べても美味しいというだろう。

私はナポリタンが大好きだから、もう2口くらい(30gか50g)食べたいと思うが、一般的には適量だ。

後でネットで調べると 煮込ハンバーグが一押しらしい。
さすがに最高気温34度では、煮込みハンバーグはランチに出てこないのだろう。

食べる方も暑いが、作る方も暑い。涼しくなってからの再訪時に楽しみは残しておこう。

2014年7月11日 台風8号が過ぎた厚い午後。 


食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1326/A132601/13132159/

サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

Copyright(C) 2014 himeharuzemi. All rights reserved.

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/375-89a25565
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)