プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
新百合ヶ丘「箱根そば」(初)カツ丼セット

昔から駅そばは、サラリーマンの心の友だった。 


朝飯を食べらなかった日の駅の蕎麦、昼飯を食べそこなった日のエネルギーの補充。正に友達だった。スタミナといったり天玉といったりする、天ぷら(東京の場合はかき揚げ)に生卵を乗せた蕎麦は人気NO.1だ。 


この数年は競争の激化により、都内の路麺店では蕎麦自体が美味しくなってきたように思える。「富士そば」がその代表的例だろう。Dsc00906


 ただし、JRの構内の駅そばのひどさはどうなのだろう。「あじさい」とかJR系のロゴが入った駅そば屋は、その有利な立地にあぐらをかき、麺、汁とも「まずく」もしくは「ますますまずく」なっている。 


      どこかおいしい駅そばはないか? 


      小田急系の「箱根そば」がいいよ。と教えてもらった。 



今日は遅い時間、昼飯を食わずに新百合ヶ丘にいた。 


それでは。「箱根そば」に行くしかないよね ♪ 


Dsc00907Dsc00909


 では、何を食べるべきか。店の前のショーウインドーでしばらく時間を持った。かき揚げに卵を入れようか。めかぶそばにしようか。それとも、御飯物とのセットにしようか。 


   かつ丼セットにしよう。 


   カツ丼はミニカツ丼だ。蕎麦は温かい蕎麦にしよう。


Dsc00917

Dsc00916蕎麦は蕎麦の味がする。



JR系とは雲泥の差だ。



混合率はあまり高くなさそうだが、蕎麦を食べている気がする。



カツ丼は・・・・非常に旨い!



 カツは薄くて、ハーフ分だ。


この薄さとミニ丼のバランスが最高に良い。


しかも玉子への熱の加わり方が
ドンぴしゃだ。! 満足のセットになった。



 友人へ    箱根そば 良かったよ。 


         紹介してくれて ありがとう。 


 シニアの友人へ 


          この店は立ち食いで少し疲れるが 


          シニアの人で女の人も一人で食べている。


   2014年7月3日午後3時の訪問 


食べログ:http://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140508/14003910/ 


公式サイト:http://www.odakyu-restaurant.jp/shop/hakonesoba/hakonesoba/


サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。


Copyright(C) 2014 himeharuzemi. All rights reserved.

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/402-05097d1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)