プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
八王子 牛丼の吉野家(2)やっぱり旨し



「牛丼で一番美味しい店は」と聞くと皆「吉野家と答える。タレが美味しいんだ。味がいいんだと皆がいう。 



あまり牛丼を食べてこなかった私にはその違いが判らなかった。 



今日その意味が分かった。 



Img_20140615_141957Img_20140615_140643



 八王子の20号線沿い、日野に近いところに吉野家がある。軽い食事にしようと寄ってみて、注文は「牛ねぎ玉丼400円」にした。普通の牛丼が300円だから、少し贅沢なメニュー選びだ。


Img_20140615_140923















































Img_20140615_141038_2運ばれてきたお盆の上には牛並みとたっぷりの青ネギと生卵だ。玉子は好みにより白身を外せるよう、銀色の器具があるが、そんなことをしてはもったいない。しっかり全部いただいた。



       吉野家の牛丼はおいしいではないか。



御飯がおいしい。タレの味がちょうど良い。肉の切り方が単なる小間切れになっていない。玉ねぎの大きさが良い。



       たかが牛丼、されど牛丼。



Img_20140615_141936Img_20140614_095955
ところで、年に一回しか食べない鰻。鰻屋に行くと2800円~になっている。牛丼屋の鰻を試してみたくなる。どこが美味しいのだろうか。



 



ポスターは左吉野家、右すき家。あと足りないのは松屋だな。 



  2014年6月15日午後3時の訪問 







以前の吉野家の記事:④アタマ大盛りhttp://himeraruzemi.blog.ocn.ne.jp/tama/2014/02/post_ed0b.html 



③牛丼並み 石川パーキングエリアhttp://himeraruzemi.blog.ocn.ne.jp/tama/2013/07/post_bab2.html 



②カレー丼セットhttp://himeraruzemi.blog.ocn.ne.jp/tama/2013/07/post_1c7c.html 



①梅おろし蕎麦http://himeraruzemi.blog.ocn.ne.jp/tama/2012/04/post_cc00.html



 公式サイト:http://www.yoshinoya.com/



サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。



Copyright(C) 2014 himeharuzemi. All rights reserved.



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/462-eb98f23f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)