プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
国立 素朴庵 2011年10月2日 わさびぶっかけ

Dsc08529 【閉店しました】



親しい友人から、素朴庵がしばらく休業すると連絡を受けました。



どういう具合だろうかと 訪問すると、十月の定休日の張り出しがありました。



『十日の営業をもって、しばらく休業する』とのことです。



定休日と、貸切日を除くと、ほとんど、入店できる日がありません。「ごめんなさい、6日も休ませてもらいます」



ご主人の腰の調子が悪いうえに、この夏、相当お痩せになっていたことを知っていました。夜は、身体の線が曲がってしまって、テーブルに傾くこともありました。 体調を直して、早く再開していただきたいと思います。



      国立 矢川 十割手打ちそば  『素朴庵』



      私に蕎麦の美味しさを教えてくれたお店です。



Dsc08527


Dsc08531 日曜日、午後1時を過ぎても、お客さんで満員です。日頃から、人気のあるお店ですが、休業すると聞きつけた地元のおなじみさんが、家族を伴って訪問しています。



国立矢川のこの地に開業して、9年経ちました。国立の商店街の方々、谷保の滝乃川学園の関係者の方々、近くの会社員の方々、お店で偶然ごいっしょさせていただきました。



Dsc08530ご主人、奥様とも 気の利いたことを話すタイプではありません。接客については よくないとお叱りを受けることもあったようです。が、素朴庵は「その素朴さ」ですっかり、地元に溶け込んだお店となっています。



私が初めて記事を書いたのは2007年5月12日のことでした。わたしのブログは、ここからスタートしたのです。http://himeraruzemi.blog.ocn.ne.jp/tama/2007/05/post_9d3a.html



その後 一通り食べてきましたが、まだ 食べていないメニューが3つあります。



「ワサビぶっかけ」「けんちんそば」「にしんそば」です。



今日は「ワサビぶっかけ」をいただきましょう。



Dsc08536



























「ワサビぶっかけ」とは、冷たい蕎麦につめたい汁をかけ、たくさんの蕎麦の茎の醤油漬け、冥加、水菜、かいわれ、大根おろしを乗せてたべるものです。



お好みに応じて天かすを乗せます。





Dsc08542  蕎麦はうまい!



汁もうまい!



これは良い!



しかし、水菜はどんなものかな?癖がなくて、シャキシャキするだけで、邪魔者では ありませんか。



「ワサビぶっかけ」というには 名前負けしていませんか?



とにかくパンチが足りないのです。!Dsc08547_2



お盆の上には 薬味の.ワサビが添えられています。連れの田舎もりにもワサビが添えられています。 



これらを蕎麦にまぶして食べると



  ガツン!



鼻からツ~ン、目にも 頭の毛穴までキターーー!



これです。これが本当のワサビぶっかけですよ。



課題のメニュー、ワサビぶっかけは終了しました。



あとは、にしんそばとけんちんそばの2つだけです。全メニュー制覇に向けてかんばるぞ~~~~!



2011年10月2日の訪問です。



詳しい営業案内は HPでご確認ください。





素朴庵
東京都国立市谷保 6721-1    休みはHPでご確認ください
042-571-0019     11:00~15:00 17:00~20:00  



HP:  http://kunitachi.shop-info.com/sobokuan/



本サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。 
 Copyright(C) 2011 himeharuzemi. All rights reserved.



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/466-1c3a3528
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)