プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
八王子「びんびん」つけ麺(初)

八王子駅南口の子安を歩いていると



      「こんなところにらーめん屋があったっけ?」



名前が「びんびん」。変わったネーミングだ。見るとつけ麺があるようだ。気温はぐんぐん上昇しているから、今日の昼飯は「つけ麺」!に決定。Dsc05549Dsc05550















最近のらーめん屋はDsc05552格好が良い。壁は打ちっぱなし。デザイナーブティックかダイニングのような内装だ。



自動販売機でつけ麺の食券を650円で買い、カウンターで待っていると



白っぽい麺と茶色のスープが運ばれてきた。


Dsc05553 Dsc05555



























麺を1口食べると、「美味しい」特注の麺だ。ソフト麺のような食感がする。甘味があり、表面の油で滑る独特の麺だ。



スープは、大変美味しい。



細く着られたチャーシューとメンマが見分けつかない。食べて美味しさに気がつく。



Dsc05557













































































独特な麺を美味しいスープにつけると、なんだか、私にはバランスが悪く感じてしまう。単独で食べると美味しかった麺が素晴らしく美味しい茶色のスープと出会うと、色褪せてしまう。昔食べた給食のスパゲッティの麺を思い出させてしまう。



不思議だなぁ~



しかし、私はらーめんやつけ麺について薀蓄を語れる知識もないし、資格もない。ここは得意な方にお任せすることにしよう。



2013年4月7日(日)



食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1329/A132904/13151123/



たまはち日記:http://tabehachi.blog24.fc2.com/blog-entry-894.html



ペコはら日記:http://pekohara.exblog.jp/18339056



サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。  



Copyright(C) 2013himeharuzemi. All rights reserved.

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/498-3c4e3a5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)