プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
世田谷「ちゃんぽん長崎」(3)で煮込み定食

「世田谷駅に来たならば、やっぱりちゃんぽんを食べなければならない」 

いつもの「長崎ちゃんぽん 皿うどんの店 長崎」に行くことに決まっている。 

さぁ、ちゃんぽんにしようか。皿うどんにしようかとメニューを覗くと、

『モツ煮込み定食』が存在感を主張しているように思えた。税込みで800円だ。

Dsc00280Dsc00286

わざわざちゃんぽん屋に来て、どうして居酒屋が昼にやっている「煮込み定食」なのか。その理由は前回の訪問にあった。チャーハンセットで食べたモツ煮込みがたいそう美味しかったのだ。 

Dsc00281_3

まもなく時間は昼の2時になる。昼時は大忙しだった店にも、余裕の空気をご近所の大旦那が連れてきた。 

カウンターに座り、生ビールをうまそうに飲み、半もつ煮込みを食べている。店のスタッフやアルバイトの学生さんに気さくに話しかけ、旨そうにビールを飲んでいる。 

超人気の繁盛店が、気楽なご近所の店に変わっていくのを見るのが楽しい。 

さて、そうこうしているうちに大盛りの御飯にたっぷりのモツ煮込みが運ばれてきた。


Dsc00282_2 
もつ煮込みは小さく見えるが。実は遠近法である。最近の広角のカメラではよくあることだ。

大きさは小丼くらいあり、飲み屋で食べる300円~400円のものの2倍から3倍の量が入っている。


味噌でじっくりと煮込まれて味が濃い。

モツからは余分な脂が抜けきっている。牛蒡・生姜・こんにゃくが臭い消し程度に入っている。


     御飯が進む。日本酒がほしい(笑)    

 「ちゃんぽん 長崎」は モツ煮込みが旨い店だ。
しかし、次に来たときは何を食べようか。楽しみだな。

2014年5月20日の訪問

食べログ:
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131709/13056636/

サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

Copyright(C) 2014 himeharuzemi. All rights reserved.

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/575-1b74e461
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)