プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
国立「すえひろ亭」(2)ランチで洋食をたべよう

Dsc04967 Dsc04989

気温が上がってくると、洋食が食べたくなる。理由はよくわからないが、何故か、ソースモノが食べたくなる。
毎年、2月中旬から3月初旬に訪れる食欲だ。と、いう理由で国立谷保のレストラン「すえひろ亭」にやってきた。すえひろ亭は駐車場があるという点で国立では貴重な店なのだ。

Dsc04970Dsc04971
入店したのは昼ちょうどだ。ランチメニューから私は「豚バラ焼肉しょうが風味ランチ800円でご飯大盛りサービス」、連れはハンバーグ&オムレツランチ890円を注文した。ちなみに連れは 前回もこのメニューだった。こういう組合せが好きなんだな。


  Dsc04981

まず、私の大盛りのご飯を見てももらいたい。国立は閑静な住宅街だが、同時に学生の街でもある。この盛なら一橋大学の学生も、国立高校の生徒も大喜びだろう。

豚バラの焼肉は、いわゆる生姜焼きを洋食風に赤ピーマンが入ったものだ。

腹ペコの私は、大盛りのご飯を平らげるために、マヨネーズを焼肉に付けることを忘れはしない。(笑)Dsc04975_2 食べ応えがあってしかも美味しい!

連れが注文したハンバーグ&オムレツはさらに美味しそうだ。Dsc04978_2

ハンバーグは、当然!ファミレスのものと大違い。当たり前に美味しい。オムレツを切ると、中からチーズが溢れてくる。Dsc04985Dsc04987誰が食べても喜ばれるだろう。

やっぱり、ここは良いよ。
近くの人やお馴染みさんが、ポツポツ入ってくる。ゆっくりと食事をとることができる「隠れ家」のような店だ。お薦めしたい。

2013年3月4日(月)の訪問

公式サイト:http://suehiro.ath.cx/info/information.html

以前の訪問記事:http://himeraruzemi.blog.ocn.ne.jp/tama/2011/08/post_daee.html#more

サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。  

Copyright(C) 2013himeharuzemi. All rights reserved.

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント
No title
「切り干大根煮」、新メニューですね♪

ここの「素ごもり」は美味しいですよね~。私も大好きです。
年内にもう一度顔を出したいところです。
[2009/12/06 07:30] URL | yuka #79D/WHSg [ 編集 ]

No title
こちらのお店はやはり、駐車場があるのがいいですよね!。。。って味を褒めてよ!と言われそうですけれど。。。
わたしは、国立と言えば、いたりあ小僧と万雷。家族はもう30年以上のお付き合いです。万雷さんは、息子さんが立川でお店を出していますが、やはり、国立のお店の雰囲気が大好きです!機会があったらぜひご一緒したいですね^^
[2013/03/06 19:36] URL | るる #79D/WHSg [ 編集 ]

No title
素朴庵さんは お酒のあてが ひとつひとつ おいしいです。値段も手ごろで 楽しいです。

機会が合えば ご一緒 お願いします。
蕎麦会のほうも 日程あわせ等大変そうですが、 一つ よろしくお願いします。
[2009/12/06 10:03] URL | ひめはるぜみ #79D/WHSg [ 編集 ]

No title
>るるさん
実はこの日、いたりあ小僧にするか、インドカレーのミトラにするか、すえひろ亭にするか、さいごの最後まで悩んだのですよ。
そして決定打は、「駐車場がある」でした。
万雷  いったことがありませんでした。調べてみますね。
[2013/03/07 21:11] URL | ひめはるぜみ #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/585-7a8de2ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)