プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
飯能 和洋菓子「すずき」(初)げどう

飯能の街の和菓子に「げどう」というものがある。



「げどうって『外道』のこと?」



時代劇の中で、悪者に向かって「この外道がっ」って叩き切る時の言葉だ。人の道に外れた極悪人に対していう言葉だが、それがどうして和菓子の名前になるのだろうか。Dsc04907Dsc04912













販売している「夢彩菓 すずき」に訪問してみた。



和菓子屋と聞いて来たが、ケーキも扱っている和洋菓子店だ。Dsc04908



バームクーヘンに力を入れていると見えて、入口付近には「極上バーム」なるものがバラで販売されている。



そして、肝心のげどうは左手の和菓子のケースの上にバラがあり、ケースの中に箱物がある。




 























Dsc04911_3





























飯能の「げどう」とは、なにか妖怪らしいんだが・・・・



もう一つ理解できなかった。(笑)



飯能と親しくなるには「げどう」とも仲良くならなくてはね♪



  公式サイト:http://www.yumesaika-suzuki.co.jp/



2013年2月27日(水)の訪問







サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。  



Copyright(C) 2013himeharuzemi. All rights reserved.

コメント
No title
はじめまして

このエリアはマニアックなエリアなんで非常に参考になります。
このブログに掲載された立川のおでん屋台は今でもあるんですかね?

自分も飲み歩きブログしてます。
良かったら見てください
http://mogmog.excite.co.jp/blog/?blog_id=50837&_s=92b0fb030a65e252041e76c253092ff2" rel="nofollow">http://mogmog.excite.co.jp/blog/?blog_id=50837&_s=92b0fb030a65e252041e76c253092ff2
[2013/03/03 12:11] URL | 類たろう #79D/WHSg [ 編集 ]

No title
>類たろうさん
コメントありがとうございます。
おでんやですが、最近 まったくみませんね。 
当時 すでに高齢でしたから もう おやめになったかもしれません。
[2013/03/04 11:11] URL | ひめはるぜみ #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/595-e5bd4270
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)