FC2ブログ
プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
北本 元祖田舎っぺうどん(初)

Dsc09935

武蔵野はどこまでが定義だろうか。
 
自分では東京の武蔵野の西のはずれに住んでいると思っている。

いや、ひょっとすると 武蔵野から外れているかもしれないと思っている。 

武蔵野とは吉祥寺付近から小金井・小平・新座付近で、いわゆる小金井街道か府中街道までではないだろうか。16号線は武蔵野ではなく武州や多摩と言われていいのではないか。 

では 国木田独歩の時代はどうだろうか。ネットで調べる。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E8%94%B5%E9%87%8E

Photo_3 

そんなことを考えながら、武蔵野うどんの名店と言われる「北本の 元祖田舎っぺ」に行ってみた。


Img_20140509_121527Dsc09919

元祖田舎っぺは 国道17号線バイパスにあった。

大きな看板が目安になるが、店の入り口の暖簾はボロボロで名前もわからない。店は広くカウンターとテーブル席(相席確実)の昔の百姓の家のようなつくりだ。 

昼飯時の会社員や地元のお父さん、おかあさんで混雑している。 

注文はきのこ汁の大盛り700円にして、トッピングのきんぴら、ほうれん草は出てきたうどんの様子を見てからにした。

Dsc09925Dsc09922Dsc09928Dsc09931







大盛りはもりっとせいろに乗っている。太くて腰がある。

が、想像していたように、固くてごわごわしてはいなかった。

あごが疲れてしまうことはない。ほどほどの噛みごたえで味が良い。うどんの数本はツイストしており素晴らしい出来なのだ。 

きのこは?たくさんの肉厚のシイタケだ。もともとのベースの出汁が効いているうえに、しいたけの出汁がガツンと乗っている。あぁ、天然の椎茸だったころはとんでもなく旨かっただろうなと思う。油揚げの油が汁に厚みをつけ豊かにしている。旨いのだ。

    誰が食べても美味しいうどんだ。

    人気があるのはよくわかった。


2014年5月9日 昼の訪問

食べログ:
http://tabelog.com/saitama/A1104/A110401/11000152/

公式サイト:
http://www.inakappeudon.com/skin/shop.php

サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。
Copyright(C) 2014 himeharuzemi. All rights reserved.

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/604-311c656f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)