プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
平塚漁港「あぶさん」で飯を食う(初)

    平塚漁港 「あぶさん」の



       「港めし1250円」と「しらす丼750円」Dsc04823





















平塚まで来たら、おいしいしらすをたべたいなぁと思うのは、自然なことだろう。しかし、観光用の本は持っていなかった。スマポで検索するのは、我が年齢では容易ではない。



どうしよう。試しにスマホで「平塚 しらす丼」と入れてみたら「あぶさん」が一番上に出てきた。Dsc04816Dsc04819













ナビに住所を入れて、堤防の近くまで来たが、スマホでみた小さな看板と増設したテラスハウス(?)だけが目安だ。


Dsc04817Dsc04818



































「生しらすは今禁漁中ですからありません」



先ず、先制パンチ。そうだ、確か解禁になるのは春のことだった。



ではと、港めし1250円としらす丼750円を連れと分けあって食べることになった。



港めしは、刺身(かんぱち・ばちまぐろ・鯵・〆鯖)としらす、鯵フライだ。



      魚が驚く程旨い。



地元の人にとって、この値段をどう思われるは知らないが、東京で普段スーパーの魚を食べている私にとって、この魚の鮮度と旨さは驚くばかりだ。感激する美味しさなのだ。



Dsc04826_3



 



























しらす丼。今の時期は生しらすがないと言われるが、釜揚げもちりめんも旨いではないか。



中央に白くふっくらしているのは、温泉卵だ。タレとまぶすと美味しくて丼いっぱいのご飯をぺろりと食べることができる。



Dsc04822









































以前、平塚に来たときは、食べるところが見当たらず困って茅ヶ崎まで戻った。今回はネットで調べておいしい昼食にありつけた。便利な時代になったもんだ。



食べログの情報:http://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140407/14010336/



2013年2月15日(金)の訪問



サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。  



Copyright(C) 2013himeharuzemi. All rights reserved.

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/648-6860f338
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)