プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
立川 四つ角飯店(3) 惜しまれて明日閉店する。

Dsc04291立川中国料理「四ツ角飯店」は明日閉店する。2013年1月31日には立川名物がまた1つなくなっていく。

開店待ちで並んでいると、

「ここはマンションになってしまうんだって」

「第一デパートが40年で、ここは65年だ」

「餃子の日には100人も人が並んだ」

と、列の間から閉店を惜しむ人々の会話を聞くことができる。Dsc04298Dsc043002

12時の開店と同時に店は満席となった。従業員はてきぱきと注文を受け、料理はどんどん運ばれてくる。

我が家にとっての「四ツ角飯店」最後の注文は「Aセット 塩ラーメンとミニ炒飯」「酢豚セット」と餃子になった。
ギョウザを食べながら待っていると、「Aセット」が運ばれてきた。


Dsc04303

塩ラーメン、炒飯、餃子、酢豚定食、なんとも普通だ。

普通の中国料理店より若干量が多いか。

しかし、なんとも「普通」が立川の発展を見守ってきたのだ。 Dsc04305


明日で閉店。

一日中、惜しむお客さんが列をなしている。

食べログの情報:http://tabelog.com/tokyo/A1329/A132901/13045499/

ZATSUさんのブログ:http://blog.livedoor.jp/zatsu_ke/archives/50703422.html

2013年1月31日(水)の訪問
サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。  
Copyright(C) 2013himeharuzemi. All rights reserved.


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/699-88f1c6e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)