プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
国分寺 五日市街道「吉野家」(4)アタマ大盛り牛丼

Img_20140211_123436 Img_20140211_121936

2月11日(火)建国記念日で世間様はお休みだった。この土日の雪かきで大人はくたくたになったと見えて、お昼からの外食は当然のことだ。

事実、どこの店に行ってもお客さんであふれていた。長崎ちゃんぽんも丸亀製麺もラーメン屋もサイゼリアも順番待ちで入口まで並んでいる。
こんな時は 牛丼だ。回転が速いから、待つこともなかろう。
ところが、満席で席に座るまで若干時間がかかった。
Img_20140211_123339_2
さて、吉野家は基本の牛丼並盛が280円で、いろいろセットにしても4~500円で食べられる、お安い店なのだ。

が、今日はアタマの大盛り(牛の部分が多い)380円を食べてみることにいた。





Img_20140211_122536_2 器自体は並盛より一回り大きい。ご飯は普通の並盛と同じで、具がたくさん乗っている。

食べていっても、途中で具が無くならず御飯の減り方とちょうど良い。玉子50円を追加せずにすんだ。 

が、やはり牛丼だけでは寂しい。

並盛280円に味噌汁・おしんこ付けて+120円で400円のセットのほうが、豊かな食事に見えるではないか。ここに玉子+50円で450円。最強だね!

ところで、  

   吉野家の牛丼が好きという友人が多い。
   私にはあまり差がわからないのであるが、友人は
   他のチェーンより肉も味付けも御飯も美味しいという。

本当だろうか?
2014年2月11日の訪問

公式サイト:http://www.yoshinoya.com/

サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。  

Copyright(C) 2014himeharuzemi. All rights reserved.


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/818-ab87a1e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)