プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
八王子「もとおか」 葱豆腐あんそば(9)

Dsc04223

いつも昼食を食べに行く子安町の「手打ちそば もとおか」に新しいメニューが書き加えられていた。

子安あげ葱そば800円」と「葱豆腐あんそば850円」だ。

前者は既に美味しく頂いた。今日は後者を試してみよう。
Dsc04226Dsc04222_3
「豆腐は、八王子駅ビルのセレオの地下に入っているブルーミングブルーミーで売っている高尾の豆腐です」
と、奥様が説明してくれる。
「峰尾商店」の木綿豆腐だ。あんかけには、木綿より絹のほうが向くのではないか。味はどうだろうか。

楽しみにして待つと分厚い丼にあんかけ豆腐が出てきた。


Dsc04224

もともと、もとおかの出汁は、関西風と関東風の間くらいのしょっぱさ。ここにとろみが加わり、おいしいジュレのようになっている。

肝心の豆腐はどうだろうか。

峰尾商店の豆腐は木綿でも柔らかい。キメの細かさは絹と木綿の間くらい。

      この豆腐があんを吸って本当にうまくなっている。
Dsc04225
あんの下を箸で探すとそばが出てきた。

もとおかの蕎麦は、熱に溶けやすいので急いで食べなければいけない。蕎麦は短めでポツポツ切れやすくなっている。もしもご主人に余裕があるなら、蕎麦を太くするか、七三くらいに蕎麦の比率を落とすか。そんな打ち方をして欲しいなと思いながらも

    「旨い、旨い」と、熱さをものともせず、
    どんどんタグっていこう。

「豆腐をいろいろ試してみて、峰尾商店の豆腐が一番合うことがわかったのです」
相変わらず研究熱心なご主人だ。

八王子の地元の美味しいものをどんどん取り入れる八王子の地場の店になってきたようだ。行くたびに楽しみを発見できて、とても嬉しく感じるのは私だけではない。職場の同僚のお気に入りの店になってきている。

2012年12月19日の訪問
HP:http://www1.m.jcnnet.jp/sunrise/

サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。  
Copyright(C) 2012 himeharuzemi. All rights reserved.

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント
No title
ご無沙汰しております。
ここ良いでしょう!!僕は都筑区在住なので通ってます。
お書きになっている通り二八でも小麦粉の癖がほとんど無いです。
一年中何時食べても、蕎麦の甘い香りがぷんぷんするお蕎麦です。

僕も大好きな素朴庵を評価して下さっている方が、地元の贔屓の
店も評価して下さってなんだか嬉しいです。(^^)
[2007/11/16 22:51] URL | aiz #79D/WHSg [ 編集 ]

No title
>aizさん
このお蕎麦は、素朴庵さんと同じカテゴリーだとおもいました。
汁がなくても そのままでも おいしいお蕎麦です。
都築区のノースポートに週1度 出没しています。いい店が合ったら、蕎麦屋に限らず、ご紹介ください。よろしくお願いします。
[2007/11/17 00:37] URL | ひめはるぜみ #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/827-b841814a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

秋深まる緑道.ささぶねのみち/『石碾そば 庄栄』

2007年11月13日秋深まる緑道.ささぶねのみち/『石碾そば 庄栄』朝晩だいぶ冷え込む様になり、庭の木の葉もだいぶ色付いてきました。都筑の緑道や里山の様子を見に久々にブログタイトル通り、ランドナーで港北ニュータウンをポタリング。走り始めだけはひんやりするが、坂......
[2007/11/17 01:38] Randonneur&Kouhoku(ランドナー&港北)Blog