プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
国立 蕎麦・うどん「志奈乃」あんかけうどんはコスパ高いなぁ~(29)

Dsc04151寒い冬の夕餉には、温かい「あんかけうどん」が最高。ここ国立市富士見町の出前をやっている蕎麦屋「志奈乃」は、なんでも旨いと定評がある。しかも値段は控えめだ。

我が一家の大好きな店だ。理由は、いろんなメニューがあり、蕎麦、うどんはもちろんのこと丼まで広くその日のコンディションに合わせて選べ、美味しくてボリュームがあって、しかも値段は低め設定だ。


     「お値段以上~~~♫ ニトリ♫」
と、家具店のCMがあるが、まさにそういう店なのだ。
Dsc04142Dsc04157
営業時間は夜8時までだ。夜は早めだから気をつけよう。
あんかけうどんは800円、薬味に長ネギとゆずが添えられた。

Dsc04145Dsc04153_2
Dsc04154うどんの上には、麸・かまぼこ・なると・しいたけ・たけのこ、そして三つ葉が香る。長ネギを入れ、ゆずを入れる。しいたけ・たけのこは味がついていて存在をきちんと主張している。

汁の味は、普通の蕎麦屋の汁。関東風より少し味が気持ち薄いかもしれない。

志奈乃は信州そばの流れを汲んでいるから、当然のことだろう。

うどんは柔らかく旨い。こちらも普通のうどんで尖ったところはないが、素朴で旨い。

Dsc04155
いつ来ても、どれを食べても美味しくて、ホッとする味がする。

ご近所にとって「志奈乃」は、なくてはならない大事な店なのだ。

志奈乃の情報は「国立ショッピング」へ:http://kunitachi.shop-info.com/shinano/(金曜日休み)


2012年12月13日の訪問
サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。  Copyright(C) 2012 himeharuzemi. All rights reserved.

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/858-06cab75a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)