プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
八王子 手作り納豆「中文商店」(初)

Dsc04098
八王子にはおいしい手作り納豆を販売している店がある。



小堀納豆と小堀栄養納豆だ。この2店だけかと思っていたら「中文商店の納豆がおいしいですよ」と、コメントを頂いた。



それで、中野上町の住宅地の中にある店を探しながら訪問することになった。



スーパーアルプスの前の道を橋を越えてすぐ左に鋭く曲がったところに中文商店があった。



Dsc04099Dsc04097











旦那さんに聞くと、豆はすべて国産を使っていて、粒の大きさに合わせて、大豆の種類を変えているそうだ。



経木を使った納豆も130~110円で国産としてはお値段は安めだと思った。


Dsc04112Dsc04113











Dsc04158
中粒を開けてみる。



経木の中には、新鮮な豆が入っている。



美味しい納豆を食べるようになって気がついたことだが、納豆は豆の加工品なんだ。



最初から「納豆」ではないんだ。豆の延長に納豆があるということ。



八王子は古くからの好いものがたくさん残っている。



     「でも、私の代で終わりです」



私の孫の時代には、本物のおいしい納豆は食べれなくなる。



残念なことだ。



2012年12月12日の訪問



サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。  



Copyright(C) 2012 himeharuzemi. All rights reserved.





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/867-e15be77a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)