プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
八王子「あじこや離れ」ランチ

八王子ヨドバシカメラがあるところから東側に、気になる店があった。1つはピザの店「八王子 HACHIOJI BAL(バル)」でここは訪問出来た。もう一店は「あじこや」といい、門を見れば敷居が高そうな店。しかし、表にある本日のランチのお品書きは1000円前後のメニューが載っている。

Dsc08885Dsc08896

狭い山門のような門をくぐって、入口のドアをあけると靴を脱ぐようになっていた。

部屋は後方に広く、カウンターとテーブルになっている。どっしりと質感が高いインテリアに、ピンスポットで光の濃淡がつけられ、女性をお連れしてもよいと思われる。
 

Dsc08895Dsc08886
ランチがいくつか準備されている。

連れは日替わりの海鮮丼。私は煮魚1000円(本日は銀たら)だ。



Dsc08888_2 連れの海鮮丼は、材料の値段が高そうだ。ちゃんとした刺身の形が不ぞろいなところを入れたり、在庫になっている材料を足しこんでいるようで、それぞれがおいしい。
 
しかし、海鮮丼の御飯は酢飯でなかった。さらに、連れは、とろろが付くことは知らなかったので、白米でなく穀米を選んだの残念がっている。



初めて入った店ではよくこういうことに遭遇するが、まぁこんなことも含めて新規開拓の楽しみなんだ。

Dsc08891_2
Dsc08894私が選んだ銀むつは1000円の価値がある。この10年で銀たらはすっかり高級魚になっている。メローでさえ滅多に食べられない魚になってしまった。


煮魚の煮汁は濃くて甘く、粘りが強い。御飯が進んでいく。

この煮汁は、もっと臭いがある鰈のような魚にちょうどよさそうだ。個人的な好みでいえば、銀だらには、もう少しあっさり目にしてくれると嬉しい。

と、いろいろ要望を言いたくなるが、私の年齢が友人を昼に誘うにはちょうど良い店だ。

スタッフが若いカジュアルな店だ。夜、飲みに来てもいいかもしれない。

2013年12月25日の訪問

食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1329/A132904/13053891/dtlrvwlst/


当サイトの文章写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。   Copyright(C) 2013himeharuzemi. All rights reserved.

テーマ:日本料理・寿し・割烹料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/918-3802851e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)