プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
亀有 とんかつ「有馬」(初)メンチが旨かったよ

Dsc08843 亀有で昼飯を食べる時間となった。

仕事で訪れた北口は両さんの銅像があるが、飲食店が意外と少ない。

Dsc08855何を食べようかと公園のほうに歩くと、自転車が店の前に並んでいるとんかつ屋がある。ママちゃりが多いので、気軽なランチを高くない値段で食べられるだろう。連れと一緒に入ると、カウンターが少しであとはテーブル席で20席くらいだ。

旦那さんと花番さんで切り盛りしている店に見える。
では、私はランチのとんかつ850円にした。連れは日替わり(メンチとコロッケ)で850円だ。


Dsc08849 Dsc08850ランチのとんかつは850円だから、期待しすぎてはいけない。

豚肉は薄く、脂がある「かぶり」の部分が少ない。結果、脂のうまさが好きな私には、パサつく感が残る。

当店は豚肉に大いに気を使っているらしいから、ランチではなく、通常のとんかつを食べなければ真価は計れない。

さて、連れが食べているメンチが非常に旨そうだ。1切れのとんかつと1欠片のメンチを無理を言って交換してもらった。

肉の味わいが素晴らしく、ドミグラソースとよく合っている。
 
   「御飯とキャベツは1回づつおかわりできますよ」

接客がさりげない。
花番さんの手が足りないときは、旦那さんが配膳を手伝う。
たった二人でいい店を作っていらっしゃる。

2013年12月24日の訪問
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13033637/

最後の晩餐にはまだ早い:http://toshioncle.blog.fc2.com/blog-entry-190.html

当サイトの文章写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。   Copyright(C) 2013himeharuzemi. All rights reserved.

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/941-9f5f4ca9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)