プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
亀有駅そば 「越後そば」(初)

Dsc03494亀有駅前に「こち亀」の両さんの銅像ができてから久しい。亀有を訪れる人は、皆、写メをとっていく。道を尋ねられている交番のお巡りさんまで親切で優しい人ばかりだ。



さて、駅前には決って立ち喰い蕎麦屋がある。亀有駅には「越後そば」があるが、はて? 昔はもっとぼろかっただよね。こんなにきれいになっちゃって、びっくり。



立ち喰い蕎麦屋は、カウンターの座れる蕎麦屋にアップグレードしている。



自動販売機で「かきあげ蕎麦」を買い、連れは昔ながらの「かけ+コロッケ」のトッピングにした。



Dsc03495Dsc03496













Dsc03497注文カウンターの横には、揚げたての天ぷらが乗っている。



後ろではさらに追加の春菊を揚げている。



ひとつひとつが美味しそうに見える。


Dsc03500Dsc03503













かきあげ蕎麦は、ほどほどのおいしさ。蕎麦はプリッとしている。立ち喰いとしては高いレベルにある。そばとかきあげと汁の全体バランスがよい。



これで420円ならOKだ。



次に連れが注文した「かけ300円」+「ころっけ80円」だ。



コロッケ蕎麦は不思議な食べ物だ。



駅のそばを食べている私たちには見慣れた食べモノだが、同じ蕎麦好きの仲間でも「コロッケそば」を知らない人が結構いる。



特にご婦人は、「みたことがない」とおっしゃる。



Dsc03501_2























コロッケはたいしたことがない。きっと1個2~30円の冷凍食品だろう。



カラリと上がったコロッケの側が、汁を吸い込むギリギリのタイミングで食べるのが美味しい。



ぜひ一度試してほしい。



2012年11月4日(日)朝





本サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。  



Copyright(C) 2012 himeharuzemi. All rights reserved



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/994-330ea6df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)